トップページ HARUMI FINE トップへ



M邸

化粧部分は全てブラックチェリーの無垢材を使用しています。
ワークトップとカウンターの段差が3センチ程度にしていますので、視界が広く開放感がある対面型キッチンです。カウンター下はリビング側から使える収納になっています。

 

N邸

アイランド型キッチンの躯体部も全てくるみの無垢材を使用したキッチンです。
あえて扉は付けず、道具としての使い勝手を優先しています。
リビング側には引き戸を付けて、リビング側からも出し入れもできます。

 

S邸

アイランド型キッチンの躯体部も全てくるみの無垢材を使用したキッチンです。
あえて扉は付けず、道具としての使い勝手を優先しています。
リビング側には引き戸を付けて、リビング側からも出し入れもできます。

   

 

Photos